BTC、急上昇後、もみ合いながらも上昇中

1月3日のイラン指令官殺害によりBTCが上昇しました。現在もみ合いながらも上昇しています。

日足レベルでのチャートでは、レンジ相場の上側付近に位置しており、ここで反発してまた下落していくのか、それともブレイクして上昇トレンドになるのか注目です。

イランと米国の戦争が懸念されていますが、リスク資産として現在BTCは上昇しているのですが、米国債はあまり反応していません。

為替は金曜日、USDJPYにて安値107.84をつけ、昨年11月の最安値を更新しました。

下目線になるのですが、下ヒゲをつけたことで来週月曜日から反発がありそうです。

以下、Twitterの反応